米国株なら かぶぴのnimus

2020.04から、運用資産60万円からの投資スタート。資産額が小さい者には人権が無いのか?自分で確認してみたい。米国株と少し日本株。

21年5月My 個別株PF【-7%】かぶぴの米国株

 

 

f:id:nimus:20210530164721p:plain

2021年、5月はインデックスに大敗。 

 

5月のmy 個別株ポートフォリオは7%のマイナス。

 

特に、一週目に大ダメージを受けてしまったのが痛かった。

 

なお、年初来では28.5%のプラスです。

 

1月 +11% 

2月 +6%

3月 +6%

4月 +11%

5月 -7%(当記事)

 

 

 

 

サムネイルの通り、SP500やNASDAQをアウトパフォームしました。

 2021 week18

 

1週目は過去最低のパフォーマンスでスタートでした。  

 

nimus.hatenablog.com

 

 

 2021 week19

 ここでもマイナス。気が滅入りますね。

 

nimus.hatenablog.com

 

 

 

 2021 week20

少し取り戻しました。 

 

nimus.hatenablog.com

 


 

 2021 week21

それなりにプラスでした。

 


 

 

 2021 week22

5/31の月曜日のみ。ですが米国市場がクローズしています。


 


 

 

 

強烈な週次パフォーマンス低下を経験 

 

5月初週は、二桁%マイナスという、強烈に苦しいパフォーマンスを呈しました。

 

 それまで好調だった年次パフォーマンスも、40%弱⇨20%台に落ち込むなど、結局のところインデックス(や3倍ブルETF)を超えるのはなかなか難しいものだと感じました。

 

大きな利の可能性に釣られ、大きなドローダウンに直撃したというところです。

この大きなドローダウンを躱せるかどうか?は大事だと感じました。

 

そこで、個別株の保有銘柄数も増えてきて管理が難しくなっていたところですし、

3倍ブルETFを大きく組み込んだわけです。

 

まだまだ勉強中の身であります。本当に勉強になりました。

 

以上となります。
それでは、引き続きパフォーマンスの向上に努めましょう。